タイムトライアル、トライアスロン用 エアロチェーンリング

  • ペダリングにおいて、トルクのかけやすい部分と、上死点、下死点といった、デッドスポット(トルクの伝わらない部分)があることを理解した上で、回転効率を考えるならば、最大のトルクを出せる部分が最大ギアであれば、最も良い結果が期待できることは容易に想像できます。
  • 楕円リングはそのような考えから生まれたチェーンリングであり、その中でオーシーメトリックの楕円はさらに進化させた形と言えます。
  • 通常の楕円リングは、最大ギアから最小ギアに移り変わる際、徐々にそのギア数が変化していきますが、オーシーメトリックは、最大ギアから最小ギアに2~3枚の歯で素早く移るように設計してあります。これはデッドスポットを出来るだけ無くすようにした工夫であり、デッドスポットが少ない=効率的、であると言え、他の楕円リングよりデッドスポットが少ない分、さらに効率的になったと言えます。
  • 世界のトッププロの使用率は高い。
    どちらかというとTT向きのチェーンリングに思われがちですが、ウィギンス、フルームなどはロードでもTTでもどちらでも使用しており、実際ロードバイクでの使用率は90%もあります。そして何よりもこのギアを使用して、何度も世界の頂点に立っていることが、このチェーンリングの素晴らしさを物語っています。
  • ※クランクアームの裏側にボルトを固定するタイプのクランクにはご使用頂けません。 
  • チェーンキャッチャー付属
  • PCD:110mm
  • 4arms

商品のカラー・サイズについて

  • 商品のカラーはディスプレイの種類等により、実物と異なって見える場合がございます。
  • 掲載商品の仕様、ロゴ等のデザインは改良のため、変更される場合がございます。
  • また、メーカーが発表していない寸法や個人的なフィット感についてはお答えいたしかねます。あらかじめご了承ください。

詳細についてはこちらのページをご確認ください